2011年06月15日

IS <インフィニット・ストラトス> ブルーレイの感想は?

IS <インフィニット・ストラトス> ブルーレイを購入した人の感想です。


IS <インフィニット・ストラトス> ブルーレイを購入した人の感想」


IS<インフィニット・ストラトス>は、

見やすいキャラデザ、安定した作画、レベル高いキャスト。

で、ハーレム要素があるんだからある意味完璧なのかな?

様々な需要を満たしたキャラが揃ってますし。

ストーリーはどこから突っ込めばいいのかわからないくらい

支離滅裂ですが、まぁ・・・・。

50,000枚突破というニュースには驚きました。

何が売れるか判らない世の中ですね。


(本感想は、販売元のレビューから引用させて頂いております)



どうだったでしょうか?

IS<インフィニット・ストラトス>は、

・とんでもないパワードスーツとか、

・女の子ばかりの学校に男ひとり強制入学するとか、

ハーレムのような支離滅裂な設定の話です。

それだけに、話の構成がしっかり出来ているから

人気がでるだけの質が高い作品なんでしょうね。

しかも、制作スタッフや声優すべてが揃わないと

なかなかいい仕上がりになりません。

もし、IS<インフィニット・ストラトス>を見ていなかったら

「IS」機密設定資料集などの特典がついている初回限定版をおススメします。

IS <インフィニット・ストラトス> のブルーレイを見るときの参考になります。


>> IS <インフィニット・ストラトス>  ブルーレイの口コミをもっと見たい方はこちら





posted by IS <インフィニット・ストラトス> at 22:00| IS<インフィニット・ストラトス>の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。